24時間365日の安心を【ALSOKホームセキュリティ】

ワタミの見守りサービスとは?料金や特徴について解説

ワタミの見守りサービス

高齢の親がひとりで食事をするのが心配です
忙しい毎日で、食事の用意が難しい時がある
安心して食事を楽しんでほしいけど、なかなかサポートできない

これらのお悩みをお持ちの方へ、この記事では、ワタミの見守りサービスの特徴や詳細をご紹介します。

目次

ワタミの見守りサービスとは?料金や特徴について解説

ワタミの見守りサービスとは、ワタミの宅食を利用する高齢者の「安否確認」や「生活状況の把握」を目的としたサービスです。

具体的には、ワタミの宅食の配達員が、毎日ご利用者様のご自宅に訪問し、体調や生活の状況などを確認します。その状況を、アプリ等を通じてご親族様に共有します。

ワタミの見守りサービス開始の背景


 65歳以上の高齢者人口割合は2025年には35%超、高齢者独居世帯は750万世帯になる※1と言われています。離れて暮らすご親族さまにとっては、『親が高齢だけど、遠くに住んでいるため毎日は会いにいけない』『毎日ちゃんと食べているか心配』などの心配事が多い現状です。
 「ワタミの宅食」のお弁当・お惣菜をご利用いただいているお客さまにおいても、65歳以上の方が約75%を占めており、人生100年時代に向けてこのようなニーズは益々増加していくことが予想されます。
 また、「ワタミの宅食」ではお弁当・お惣菜をお届けの際に、お客さまの体調異変などの緊急対応実績が、毎年100件以上あり、各自治体などから多くの感謝状をいただいております。これまでは、任意でこのようなサービスを展開しておりましたが、お客さまとそのご親族さまにも安心をお届けしたいという想いから、サービス提供開始に至りました。

■サービス内容 ※見守られる方を「ご利用者さま」、見守る方を「ご親族さま」と記載しております
①担当スタッフが毎日ご利用者さまのご自宅に伺い、ご本人と直接お会いしてお話しし、体調や生活の状況などを確認いたします。
②その状況を、アプリ等を通じてご親族さまへ共有いたします。直接お会いした情報をお伝えすることで、IoT機器等では測ることが難しいとされる「表情」や「ちょっとした変化」にも気を配ることができます。
③コールセンター直通の電話番号を完備しており、緊急時の対応にも備えます。
 

ワタミの見守りサービスは、以下の3つのステップ

  1. 担当スタッフがご利用者様のご自宅を訪問
  2. ご利用者様の体調や生活の状況を確認
  3. ご親族様にその状況を共有

担当スタッフは、ワタミの宅食の配達員で、地域に密着したサービスを提供しています。

ご利用者様と直接お会いしてお話しすることで、数値やシステムだけでは分かりにくい「表情」や「感覚」なども把握することができます。

また、小さな困りごとや気になることも、気兼ねなくお聞きすることができます。

ワタミの見守りサービスは、以下の3つの特徴

  1. 毎日の訪問による「定点観測」
  2. 担当スタッフによる「人間味のあるコミュニケーション」
  3. アプリ等による「ご親族様との共有」

毎日の訪問による「定点観測」により、ご利用者様の体調や生活の状況を常に把握することができます。

また、担当スタッフによる「人間味のあるコミュニケーション」により、ご利用者様との信頼関係を築き、困りごとや不安を早期に発見することができます。

さらに、アプリ等による「ご親族様との共有」により、ご親族様もご利用者様の状況を把握することができます。

ワタミの見守りサービスのメリット

  • 毎日の訪問による「定点観測」で、ご利用者様の体調や生活の状況を常に把握できる
  • 担当スタッフによる「人間味のあるコミュニケーション」で、困りごとや不安を早期に発見できる
  • アプリ等による「ご親族様との共有」で、ご親族様もご利用者様の状況を把握できる
  • 高齢者の方々が安心して生活できるよう、配達員が異変に気付いた場合は所定の連絡先に通報する地域の見守り活動が行われている。
  • 高齢者の方々にとって、健康に配慮した日替わりのお弁当・お惣菜を毎日お届けすることで、栄養バランスの良い食事を手軽に摂ることができる。

これらのメリットにより、以下の効果が期待できます。

  • ご利用者様が孤独や不安を感じにくくなる
  • ご利用者様の健康状態を早期に発見し、適切な対応をとることができる
  • ご親族様が安心してご利用者様を任せられるようになる

ワタミの見守りサービスのデメリット

  • 料金が有料である
  • 担当スタッフが不在の場合には、訪問が遅れる可能性がある
  • ワタミの宅食の配達員が直接自宅を訪問するという特性を活かしているため、ご利用者さまの住所が「ワタミの宅食」のお届けエリア外の場合、利用することができない

料金は、月額3,300円(税抜)からとなっており、宅食の利用料金とは別に必要となります。

また、担当スタッフは、宅食の配達員を兼任しているため、不在の場合には、訪問が遅れる可能性があります。

これらのデメリットを踏まえた上で、ワタミの見守りサービスは、以下の方におすすめのサービスと言えます。

  • 遠方に住むご家族がいる高齢者
  • 一人暮らしの高齢者
  • 健康に不安のある高齢者

ワタミの見守りサービスのシステム

ワタミの宅食の見守りサービスは、以下のシステムで運用されています。

  1. ご利用者様のご自宅に、ワタミの宅食の配達員である「まごころさん」が毎日訪問します。
  2. まごころさんは、ご利用者様と直接お会いしてお話しし、体調や生活の状況を確認します。
  3. まごころさんは、その状況をアプリ等を通じて、ご親族様に共有します。

具体的には、まごころさんは、以下の項目を確認します。

  • 体温・血圧・脈拍などの健康状態
  • 服薬の状況
  • 食事摂取の状況
  • 日常生活の動作(歩行・入浴・排泄など)
  • 孤独感や不安など

また、まごころさんは、ご利用者様からの相談や要望にも対応します。

アプリ等によるご親族様との共有では、以下の情報が提供されます。

  • 体調や生活の状況の確認結果
  • まごころさんとご利用者様との会話内容
  • ご利用者様からの相談や要望

ご親族様は、アプリ等を通じて、ご利用者様の状況を常に把握することができます。

また、ご利用者様からの相談や要望にも、迅速に対応することができます。

ワタミの宅食の見守りサービスは、毎日の訪問による「定点観測」と、担当スタッフによる「人間味のあるコミュニケーション」を実現した、高齢者向けの見守りサービスです。

ワタミの見守りサービスの申し込み方法

「ワタミの宅食 みまもりサービス」の申し込みは、以下の方法で行えます。

  1. ワタミの宅食の公式ホームページから、お申し込みフォームに必要事項を入力します。
  2. ワタミから、お電話またはメールで、詳細のご説明とご契約手続きの案内があります。
  3. ご契約手続きが完了後、みまもりサービスの利用開始となります。

お申し込みの際には、以下の書類が必要です。

  • ご本人様の身分証明書(運転免許証、健康保険証など)
  • ご家族様の身分証明書(運転免許証、健康保険証など)

また、以下の事項について、事前にご確認・同意が必要です。

  • みまもりサービスの利用規約
  • 個人情報の取り扱いに関する同意書

「ワタミの宅食 みまもりサービス」は、月額3,300円(税抜)から利用できます。宅食の利用料金とは別に必要となります。

なお、現在は、以下のキャンペーンを実施しています。

  • 「ワタミの宅食 みまもりサービス 1ヶ月全額キャッシュバックキャンペーン」

このキャンペーンでは、ワタミの宅食の宅食サービスを初めてご利用される方、かつ、ワタミの宅食の宅食サービスとみまもりサービスを同時にご利用される方が対象で、みまもりサービスの利用料金が1ヶ月間全額キャッシュバックされます。

まとめ

ワタミの見守りサービスは、高齢の親や忙しい方々に心強い食事支援を提供します。

食事の安全と質を確保し、日常の負担を軽減します。

高齢の親をひとりで食事させる不安や、忙しい毎日で食事の用意が難しいと感じる方にとって、このサービスは頼もしい味方です。

ワタミの宅食の配達員が毎日ご自宅に訪問し、美味しい食事を提供します。

親や家族の健康を守りながら、一緒に食卓を囲む幸せを提供します。

安心感と利便性を兼ね備えたこのサービスは、大切な人々への愛情を具体的なサポートに変える手助けとなります。

食事に関する心配や負担を減らし、楽しい食事体験を提供するワタミの見守りサービスを検討し、家族や親の健康を守りながら、日々の生活をより豊かにしてください。

食事の支援があなたや家族の笑顔を増やし、安心と幸福をもたらします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次